Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
New Entries
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
オーストラリアで色々調査
1

ピュアアロマ協会代表理事が

様々な活動の一環としてこの地を訪れたため、今の季節と風景をお伝えします。

訪問したのはオーストラリアの北のはずれダーウィンと、クイーンズランド州の湿原です。

 

気候は、一年を通じて気温は安定しています。

11月から3月が雨季で夏にあたり、4月から12月頃が乾季で冬になりますが、

熱帯気候なので冬でも温暖です。ですから日中は半袖で過ごせます。

 

主な訪問先は、アボリジナルアートのアトリエですが、近くにマリーバ湿原があります。

大型動物がのんびりと車の前を横切り、美しい野鳥が姿を現す大自然が迎えてくれます。

 

湿原では、ブーゲンビリアの花が印象的でした。

 

 

2.ブーゲンビリア

 

宿泊拠点は、ダーウィンです。

 

4.ダーウィン

 

オーストラリアは、近年精油やハーブの産地として注目されています。

オーストラリアというと、ユーカリやティートリーが有名ですが、ラベンダーも大規模な

生産が行われるようになりました。オーストラリアでも、精油の取引はブローカーが

農場から買い付ける方式になり、ピュアな原料が安定的に入手できるためには、

まだまだ相当時間がかかるようです。

 

posted by: purearoma2017 | 東京四谷本校 | 08:28 | comments(0) | - |